ブログネタ
バイクなんでも に参加中!
今乗っているDS-400が、111,0911kmで、あと200kmで、1並びに。
普段の仕事の中で、その瞬間を迎えるより、ノンビリツーリングの中で、
その瞬間の1kmを、メーターと景色を見ながら走りたい、、で、
「伊豆半島時計回りの旅」 に。
image
朝、6:00出発。朝飯を「海老名SA」でと、、、偶然、YAMAHAスターシリーズに。
一番手前が、親父の愛車、、他は見知らぬ方達、、。
それも全てブラックでした。「まだスターミーティング続いている?」、、?
image
下りの「海老名SA」は、、そういえば仕事中のお昼で、何度も、、
よくいただいてました。いろいろメニューを見て考えて、、
朝6:00から営業してるのは少なく「吉野家」「ゑびな軒」?
なんかここは「なんつっ亭」のラーメンのイメージで、、、高い割に、ん?
人気のSAだからといって、他より¥100は高いんです。
image
検尿の時に使うような紙コップの「緑茶」のみ、いただいてました。
次のSAまで朝飯我慢します。といっても直ぐ、「西湘SA」にします。
スイマセン、ただでお茶いただいて、検尿とか、、失礼ですよね。
でも、率直な感想なんです。海外の方は、感動するかもしれませんが、
日本人の親父には、、「この紙コップに、入っているのは、何?」って、、。
image
西湘SAで、「かき揚げ丼」ではなく「かき揚げ蕎麦」をいただきました。
かきあげヘアーでは無いですよ。こちらはプラスチック製コップ。
セルフサービスです。
image
天気があまり良く無いせいか、、夏が終わったからか、、空いてます。
西湘SAは、平日でも最低10台以上のバイクが、、。
西湘バイパスから、真鶴道路、135号、、海沿いを伊豆半島を南下します。
image
熱海に着いたのは、8:00前。
屋上がウッドデッキ展望台のLAWSONで、コーヒーを。
空も晴れ間が出てきました。灰皿の前で煙草を吸っていたら、、、
コロコロとキャリーパックを転がして若い女の子が集まってきます。
だんだん増えて10数人?「何だ何だ?」
image
彼女たちの会話から、どうやら合宿運転免許みたい?
熱海の海沿いのホテルに泊まって、教習所のバスが迎えに来るみたいでした。
彼女達はまだ夏休みなんですね。
image
熱海を出て、海沿いを南下。いつも立ち寄る「下田マリンタウン」に。
9:00オープンなのに、まだだいぶ時間が、、。
贅沢に「朝湯」をして時間をつぶす事に。
image
ほとんど貸し切り状態だったので、カメラを取ってきて、露天風呂でパシャリ。
朝から温泉、潮風の感じる露天風呂。イイんです。¥640。
カラスの行水の親父は、15分ぐらいが限界。
風呂上がり、湯冷ましながら、開店早々のお土産屋さんをブラブラ。
いつもの「芽かぶ入りワカメスープ」を買い、さらに南下。
image
「伊豆高原の湯」は、木曜日定休日で、本日定休日。
事前調べで知ってましたが、泥のお姉さんと記念写真。
ここのお風呂イイんです。オススメです。
暑くなってきたので、ソフトシェルジャケットをバックレストに。
image
さらに南下して、「DHC赤湯温泉」の無料足湯で休憩。
誰もいなかったので、横着に、湯船にバイク横付け。
ブーツ、靴下を脱いで、カーゴパンツの裾を捲り上げ、、足湯に。
底に石が埋められていて、歩くと足つぼを刺激。いた気持ちイイんです。
温泉の関係者の方から、少し嬉しそうに微笑んで会釈されてしまいました。
image
「白浜」です。GWに女子大生達に助けられたのを思い出します。
砂が細かく親父のバイクはアウト。
またがったまま、倒れかけてる所、、「大丈夫ですか?」、、。
体育会系の女子大生数人がかりで起こしてくれました。介護されてる感じ?
image
「下田港」です。黒船が丁度帰ってきました。
隣には、海上保安庁の巡視艇が、、日米友好の証ですね。
お昼は、下田漁港の回転寿司にしようか、迷いましたが、
まだ早いので、もう少し南下して、「こあじ亭」さんで「鹿肉ステーキ」にします。

長くなったので、続けます