ブログネタ
バイク大好き に参加中!
今回は軍事ネタです。
毎度バイクとは直接関係ないですがご容赦ください。

中国が空母の自国生産を始めたのがニュースに、、。
ロシア製の中古空母での戦闘機発進、着艦訓練の映像見ました?
image
舳先が反り上がった特徴的な空母です。
スキーのジャンプ台みたいな感じ。
黄色い大きな機体のJ15戦闘機が飛び立ちます。
image
なんか離陸スピードが遅いと感じるのですが、失速する事なく上がって行きます。
それだけエンジンのパワーが凄いのでしょうか?
アメリカの離陸ですら離陸したら一瞬甲板の下に行き浮き上がってくる感じなのに、
親父ライダーの記憶が古いのでしょうか?
image
いろいろ調べたら、やっぱりアメリカは断トツに進化してました。
もう無人機なんですね。映画のような現実です。
X-47Aという無人ステルス戦闘機。
アメリカ空母には「カタパルト」という、言わば発射装置が付いていて、
中国空母には無いらしいです。
image
日本も無人機製造を考えていますが、
間に合うのでしょうか?
中国無人機「尖閣諸島」にもう飛んでます。
image
航空自衛隊のF-15Jです。左手の翼の下に白い小さな機体が、、、。
F-15Jはアメリカのライセンス契約をしての国産戦闘機です。
実験機ではありますが国産無人機、既にあるんです。
ステルス機能も備えたブログラミンク飛行する多機能機です。
image
小さい機体ですが、日本の技術のかたまりで親父には可愛く思えます。
実戦配備の時、色は青かグレーにして目視しにくくするのでしょうね。
「UAV技術」っていうらしいのですが、「UACV戦闘機」構想も、、。
image
実証機「心神」を無人機化する案も、、、。
モタモタしてないで即座に生産して配備しないとダメだと感じませんか?
「原子力」による経済発展ではなく、
「新世代エネルギー発電」や「自衛する為の優れたローコスト兵器製造」が、
これからの日本経済を牽引していくのでは?
image
あと「優れたロボット製造」とか?
いつまでもアメリカに高い金額を支払って兵器を買っていてはダメでしょ?
「アシモ」は宇宙用のデザインに見えます。
image
「アトム」と名付けられたファィティングロボットは「リアルスティール」という、
ハリウッド映画で、、。観ました?
現実の世界では「宇宙用」というより「介護用」が必要とされてますが、
変ですよね?
そんなに老人介護は、「人の手で触りたくも無い事」ですか?

親父ライダーは、日本は未来に向け、世界一優れた武器を生産して、
「無駄な誤爆や、民間人犠牲者を減らす努力、役目」があると思うのですが?

バイクの次元なら、883やスポーツスターよりも、
YAMAHAボルトでしょ?