ブログネタ
バイク大好き に参加中!
阪神淡路大震災から19年です。
若い方は知らない方も多いのでしょうが、親父ライダーには鮮明な記憶です。
1995年1月17日 5:46 早朝の大地震。
image
あの時、あなたは何処にいて何をしてました?
あの時、「ハートエイド」という活動があったのを知ってました?
多くのバイクライダーによる緊急支援が行われました。
image
親父ライダーの大好きな桑名正博さんら有志ボランティアです。
YouTubeで「地球が泣いている」The Triple X で視聴してみてください。
モーニング娘ではないですよ。
image
あの時走った方々も、あれから19年、みなさんいい歳に、、。
勝手ながら、あの時の事をドンドン発信して欲しいのです。
もちろん桑名晴子さんを始め「HEART AID」の活動も続いているようですが、、。
今日もライブがありますね。
image
あの時の内閣総理大臣が村山富市でした。知事は貝原。
お二人は反自衛隊の立場からか、反日思想からか、
自衛隊を派遣せずに多くの被災者が亡くなりました。
image
後の調査で発生から15分以内で死亡された方々が92%との事ですが、
それは後からわかった事で、、。
負傷者も4万人以上の大災害に即座に自衛隊による救援がなされるべきですよね。

image
その多くの被災者を放ったらかしにした元総理が韓国に行きます。
全くそれを報じないマスコミはどうなっちゃてるのでしょう?
そこまでして日本を窮地に立たせる彼は、、?
多くの被災者は忘れてませんよ。あの時の内閣総理大臣が何もしなかった事を。
image
世間からしたらトンデモ男と見られがちな桑名正博さんらやライダーが、
何をしたか、多くのライダーに知って欲しいのです。
本当のトンデモ政治家たちが何をしなかったのかをライダーは知って欲しいのです。
image
あの時の教訓を忘れかけてた日本人は、またよりによっても、
民主党に政権を預け、その時に 2011年1月11日 地震が起きます。
止せば良いのに、何の為か自身の現地視察にこだわり、
その結果原発事故が起こりました。
彼の無策によって爆発したといっても言い過ぎではないでしょう?
image
津波による被害は彼のせいでは無いかもしれませんが、
放射能汚染により故郷がなくなった人々が多くでたのは、間違いなく彼の間違いです。
いつ起こるかわからない大災害、戦争が起こった時に対応可能な国のトップを、
自分達でキチンと選んでおかないと、どうなるかの悪い見本のお二人は、
何故に今、韓国に行くのでしょうか?