ブログネタ
バイクなんでも に参加中!
今日はお休みですが、雨なので、たまには家でのんびり、、。
そんな時に妄想キャンプツーリングを、、、。
image
今度のキャンプツーリングで作る予定の「ジャンバラヤ」です。
材料は、お米、玉ねぎ、セロリ、ピーマン、チョリソー、鳥肉、冷凍エビ、トマト缶、
コンソメ、塩、コショウ、オリーブオイル、タバスコ、レモンです。
image
アメリカ南部では、「The Holy Trinity」三位一体と呼ばれる野菜です。
ガスバーナーで多めのお湯を沸かしながら、野菜をカット。
image
チョリソーもカット、、、ナイフまたは調理バサミで、、、。
ハサミで野菜やお肉切るの、面白いですよ。
ナイフ、包丁とは違う感覚。
image
用意が出来たら、スキレットパンを煙が出るまで熱します。
オリーブオイルを入れ、野菜を入れ、洗ってないお米も入れて、炒めます。
お米が透明になるまで炒めたら、鳥肉、チョリソーを入れて、、。
image
鳥肉に火が通ってきたら、トマト缶を入れて、熱いお湯を入れて混ぜます。
コンソメ、塩、コショウを入れて沸騰させ、混ぜます。
image
沸騰したら、少し火を弱めて、冷凍エビを散らして、
アルミホイルで軽くフタをして、15分くらい。中火。
たまにホイルの間からの湯気の匂いで、判断。
image
好みで、コーン、アスパラなんかを入れても美味しいですよ。
アルミホイルのフタがイイんです。適度にふっくら、柔らか過ぎず。
image
親父が家で作った写真です。
あり合わせの材料で、、、。
10分ぐらい蒸らしたら完成。
その間に「三位一体」の野菜とツナ缶、シーチキンを和えて、「ツナサラダ」。
image
ツナサラダをつまみながら、最初の一杯、、。
ジャンバラヤは、カットレモンを絞り、タバスコを少しかけていただきます。
氷をタップリ入れたウイスキーの水割りを飲みながら、、。
image
コールマンのステンレスカップの中で、氷の当たる音、イイんです。
キャンプの夕食は、日が完全に落ちる前にしています。
image
料理の材料も少なめにして、暗くなったら、備長炭で、鳥肉をチビチビ焼きます。
椎茸、シシトウもイイんです。

「ジャンバラヤ」は、余ったら、翌朝お湯を入れて、チーズをタップリ入れて、
「ガンボ風リゾット」に、、。
早く行きたい親父です。