ブログネタ
バイクなんでも に参加中!
選挙も終わり、すぐに出てきたのが、自衛隊に海兵隊機能案。
バイクとは関係ないのですが、、、
image
台頭する中国に対しての防衛戦略です。
沖縄に配備済みの、V22 オスプレイも海兵隊所属です。
事故率は、10万飛行時間 1.93%という事は、11年4ヶ月当たり2回ぐらい。
少な過ぎませんか?  
反対のデモしてるのも何処から来たのかわからない地元民以外、、おかしくないですか?
image
 それでも、オスプレイ配備は事故の観点から、随分報道されましたが、
嘉手納基地に12機配備されたF22ラプター の事はあまり報道されませんでしたね。
ラプター=猛禽類、
image
世界最強の戦闘機、ステルス機能で、中国軍の飛行機では、発見すら不能。
この12機配備で、中国空軍は事実上全く無力となりました。
ロシア製中古の中国航空母艦など全く意味の無いお飾りです。
制空権を失った中国が、制海権だけは死守しようとしているので、
海兵隊増強するのでしょうか? もう始めてますね。

WW戦後アメリカの要請で作られた航空自衛隊は、F4の後継機として、
F35A ライトニングを、42機配備決定してます。
F35は、アメリカ海兵隊だけで、340機、エアフォースでは、1,763機。
今や、完璧に制空権は、アメリカの物です。
image
F35は開発の遅れ、価格高騰で、先進技術開発実証機「心神」三菱製に変わる?
F35Aを無人機化する計画も浮上してます。
有人機の専用ヘルメットも凄いデザインです。
赤外線高性能レーダーで下の飛行機も見える? トータル性能で、F22より優れてる?
image
国産「心神」の性能は、実現化されれば、F22を遥かに凌ぐ凄い物になりそうです。
零戦なみの旋回能力、世界最速スピード、優れたステルス性能、
全方位立体映像、パイロット目視による複数ロックオンシステム、
地上からの目視も出来ない光学迷彩塗装、ステルスウェポン装備、
そして浮上してる無人機計画。

海外からすれば、日本の憲法が変わるというのは、かなり恐い事ですよね。
F35の半額以下で、さらに高性能な戦闘機が世界中に売られたら、、、。
TPP参加は、その布石?
image
国内ライセンス生産のF15Jは、1機、約101億円、現在201機配備されてます。
三菱重工が主生産しています。
日本の空を守るイーグル=鷲、ワシです。
image
これもあまり話題にならないのですが、日本国産のF2も、
F16を元にライセンス生産されて、すでに94機配備されてます。
平成の零戦、バイパーゼロとも呼ばれてます。バイパー=マムシ、ハブ。
image
アメリカ軍の正式愛称は、ファイティングファルコン=ハヤブサです。
1機約119億円という馬鹿高い価格です。F35は、179億円?×42機=7,518億円。
国内開発の純国内生産なら、半額以下で生産可能らしいです。
「心神」中国人民解放軍、喉から手が出る位欲しいでしょうね。
image
現在公開中の「風立ちぬ」零戦の設計者 堀越二郎は、どう思うのでしょうか?
「心神」の設計にたずさわりたい? バイパーゼロは?
WW終戦間際にも、飛燕、桜花、秋水、神龍、景雲、いろんな戦闘機が、、、。
image
三菱製ジェットエンジンのR2Y、「景雲改」です。Baautiful Cloudって訳してますね。
燃料、飛行機の原材料が、もう少し入手可能だったなら、
歴史は大きく変わっていたはずです。
当時のアメリカ海軍の主力戦闘機は、F4Uコルセアです。コルセア=海賊です。
技術力では、2世代くらい日本が進んでいました。
技術力だけでは負けてしまいます。ガラパゴス携帯と同じです。
image
ドイツのメッサーシュミットMe262を元に日本独自設計のジェット戦闘機「橘花」です。
潜水艦で運ばれた設計図は日本に届く事なかったのに独自設計、凄くないですか?
image
Me163コメットの日本仕様「秋水」です。ロケットエンジン搭載。
この改良機「秋水改」は凄いですよ。欠点を改良し進化させてます。
image
現在主流のデルタウイング、そしてツインロケットエンジン搭載。
日本では、既に設計されてました。
もうわずかに物資、時間があったなら、B29とか、航空母艦は全滅です。
広島、長崎に原爆落とされずに済んだし、東京大空襲も無かった?
一刻も早くメタンハイドレート発掘、高性能太陽発電を実現化して、
原発は廃炉して、、国内で燃料確保できるようにしないと、二の舞いです。
image
海軍の零式戦闘機に次ぐ数、生産された陸軍一式戦闘機「隼」です。
「隼」を設計にたずさわった糸川英夫さんは、のちに日本のロケット研究の父と呼ばれて、
小惑星イトカワは彼の名前から命名。そして惑星探査機ハヤブサ。
イオンエンジン搭載です。
image
同じ名前のバイクもありますよね。
スズキGSX1300R ハヤブサ です。
4ストローク水冷DOHC4バルブ直列4気筒エンジン、市販国内最高速バイク。
333.9km/h、市販モデルはリミッターで300km/hまで、、。141万円?
image

市販車世界最速は、アメリカのMITタービンスーパーバイクY2K。
ロールスロイス製エンジンです。
image
航空機用ガスタービンエンジン搭載で、402km/h。
爆音過ぎて、日本国内では車検NGです。185,000ドル。
image
最後に、ロイヤルベビーでおめでたいイギリス空軍スピットファイアと、
堀越二郎さんの設計した第日本帝国海軍零式戦闘機、零戦のツイン飛行です。
日本自衛隊海兵隊、、、始まるのでしょうか?
韓国、北朝鮮を巻き込んだ中国VS日本の戦争?
勝ち残るのは、またアメリカとロシアですね。

PS
不謹慎かもしれませんが、親父は小さい頃から戦闘機好きで、、、
つい戦闘機の写真いっぱい使ってしまいました。スイマセン。
今日これから「風立ちぬ」観に行きます。家族で、、。