ブログネタ
日帰りツーリング(^o^)/ に参加中!
なかなか2日とか休みが取れない人も多いですよね。
1日の休みでもキャンプツーリングってどうですか? 
親父の眠れない夜の妄想です。次の計画?
image
 休日の前日はとっとと仕事を終えて、まず自宅に。
帰ったらまず着替えて、用意しておいたバッグ、テントなどをバイクに積み込み。
自分は10分位内で準備完了。その15分後には高速ICに。
夜の高速を目的地に向かい走ります。
image
飛ばさず流れに乗って走ります。
目的地、野営地はあらかじめ決めておいて、そこに向かいます。
1~2時間以内の近場がオススメです。
あまり欲張ると後の時間に余裕が無くなります。
日帰りツーリングの時にロケハンしながら走ってます。
image
目的地ちかくのコンビニに立ち寄ります。
酒、水、食材、煙草などを仕入れます。
セブンが多いのは、少量のパック売りが充実してて、安い、美味しい。

好みでしょうが、参考に親父の買う物の紹介です。
image
何は無くとも、スモークタンなんです。
image
パスタサラダもイイんです。チキンとかは飛騨コンロの備長炭で炙ったりします。
image
「あっためますか?」せっかくの楽しみを台無しにするような可愛い店員さんに、
「いいえ、家で食べるので」? 炭火で炙るのがイイんです。
image
フライドポテトを2つ、少量のベーコンのパックを1つ。
「なんちゃってジャーマンポテト」ご自慢の一品です。余っても朝飯で大活躍。
アルミホイルにこれとベーコンと宅配ピザについてくるオリーブオイルの余り、
少量の水を入れ、焼き網の上で適度に加熱し、一度混ぜて、再加熱。
アルミホイル開ける瞬間がイイんです。
image

朝はこれにジャーマンポテトの余りをぶち込んで「具沢山コーンスープ」に。
朝飯用にこれがあればこれ。無い時はサトウのご飯。
image
ガスバーナーのお湯と焼き網炭火が、調理?の熱源です。
ミリタリーのメッセンジャーバッグに、
ミニ七輪、ガスランタン、ガスバーナー、焼き網、ボンベ2個、備長炭、
そしてiPadを収納。
image
非常食?夜中、夜明け前にもしお腹が空いた時用に、カップ麺を1つ。
仕事をしてからの移動、キャンプとなるとコンビニ大活躍です。
だいたいこの辺と、ビール2本、焼酎もしくはバーボンと大量買い。親父です。
ビール保冷用に¥100冷凍食品も1つ。
image
翌日の朝飯、もしくは昼用に、気が向いた物を。枝豆とか。
会計を済ましてから、トイレをお借り。
ビニール袋を2枚重ねにして、カラピナでどっか運転の邪魔にならない所にカチっと。

目的地の河川敷きの適度な草むらに着いたら、周りの状況を再確認。
雰囲気をしっかりと見極めます。大丈夫なら、まずはランタンに灯りを。
夜キャンプの始まりです。
image

もう30年近い付き合いのキャンピングガスのLUMOGAZ 470PZ。
コールマンのミニLEDランタンをバイクのいい所にカチっと付けます。
そしてミニラジオを付けます。天気予報やニュース、、。
風向き、地面の傾斜、草花、缶ビール1本目を飲みながら、しばらく考えます。
image
どんな限られたエリアでも、ベストポイントがあります。
周りから見たら恐いような真剣なサーチングです。
でも、ここがポイントです。わずかな差で快適さに全く差がつきます。
危なく無い場所か霊感?で見極めます。

ベストポイントを見つけたらブーツで小石などをざっと無くします。
グランドシートを敷き、サッとテント張ります。5分以内くらい。
出来ない人は、公園で反復練習ですね。してます? できれば3分以内目標!
image
毎度のこれです。バイクも一緒にテントに泊まります。
昔戦いで殺し合いがあったり、誰かが自殺した場所かも、、。
バイクが隣だと何故か安心、心強いのです。

テント張ったら、ようやくひとりキャンプ飲み開始です。
まずは、炭起こし、焼き網に適当なサイズの炭を乗せガスバーナーで着火。
炭がでかい時は、そのへんの石で叩き割ります。
image

炭火が起きたら、飛騨コンロに移し、続いてお湯を沸かし、ポットに注ぎます。
炭火が安定したら飛騨コンロなど全て天幕内に移動。
タクティカルブーツを脱いで、サラダパスタやスモークタンをつまみながら、、。

ガレージ部分の室内?テントとバイクの間でこれやってます。少し危険です。
でも、最大の注意をはらえば大丈夫。何事も。
上の様なテントで無くてもテントとタープでもイイですよね。換気面も安心かも?
LEDで光る自分のバイクと、長い付き合いのランタンの灯りに照らされるテントの幕。
毛布を肩にかけて、、2本目のビールに。マッタリモードに自然以降。
image 
焼き鳥や、サラダのチキンなど適当に炙りながら、、。
なんちゃってジャーマンポテトを作ったりして、、。
焼酎お湯割、ホットウイスキー、、、。ポットのお湯がイイんです。
「紅の豚」のポルコの気分。
仕事の疲れ、移動の疲れ、酔いが程良くまわります。
それがイイんです。一酸化中毒でいつか、、? 換気は大事ですね。
炭火をしっかり消すまでは、絶対に落ちません。
image
もうすぐ鳴き出す虫の音、心地いい風が吹き付ける音、少し離れた道路を走る車の音。
炭火を消したら、一度外で一服。夜空をしっかり眺めます。
テント内に戻って、iPadの電源を入れ、気が向いたサイトやYou tubeを、、。
眠気の限界でランタンを消し、眠りに落ちます。
LEDとミニラジオはそのまま。
日常から解放され、数時間ですが充実した一人の夜です。 パート2に続きます。
おやすみなさい。