ブログネタ
バイク大好き に参加中!

今回は、当たり前すぎるかもしれませんが、アイゴーグルです。
かけ具合や、サイズなど好みが分かれる物ですが、これもミリタリーが、オススメです。
image
image
 価格もお手頃で、性能は例によって折り紙付きです。
マラソンランナー用で軽くいいのもありますが、頭がデカイのか、こっちの方が、、。
◯橋 直子さんみたいに、小顔ではないのです。
夜は透明タイブのシューティング用を使ってます。目はとても大切ですよね。
砂、ホコリ、花粉、虫などが、目に入ってからでは、遅いのでは?

ツーリング時にオススメが、次の画像のリックサックです。
image
image

 キャンプツーリング時はもちろん、ちょっと休みたい時に、とても便利。
車と違い積載が限られるバイク乗りには、一石二鳥タイプのギアがいいのでは?
一つの物で二つの働き、お利口さんなバックです。
もちろんお尻に優しく、荷物にならない控え目な都合のいいやつです。
ちなみに自分は、ミリタリー系販売業者の者ではありません。
ただ単に愛好者、ミリオタ? 
アウトドアメーカー、バイク用ブランド、ワーキングブランド何でも良いのですが、
デザイン、性能、耐久性、価格などを考えて、ミリタリーを選んでしまう、
親父ライダー世代の習性です。