ひと昔前、爆発的に流行ったMAー1もいいのですか、最近のオススメは、これです。
お気に入りのブランド、コンドルのソフトシェルジャケットです。
MAー1よりも着れる期間が長く、防水性、通気性も進化してると思います。
image

脇の下にベンチレーション用ファスナーがあり、暑いかなと感じたら、即調整可能。
雨にも強い素材で、軽く、内側には薄手のフリース裏地が使われています。
価格もお手頃で、普段使いとして、気楽に着れます。
襟の中にフードも付いてたり、各ポケットも工夫されていて、便利です。
自分は、走っていると、着信しても聞こえにくいケータイを、左腕の上ポケットに入れて、
左下ポケットには、クレジットカードを入れてます。
真冬はN3ーBのインナーとして、着てます。
本当に寒さが厳しい時期は、さらに中にフリースを着て、この前の冬は、乗り越えました。
着ない時期は真夏の晴天時くらいで、突然の雨には、レインウェアとしても、活躍します。
かなりのヘビーローテーションです。
 
image
 
もう一つオススメは、当たり前すぎるかもしれませんが、ミリタリーバックです。
背負ってもいいのですが、ツーリング時は、タンクバックとして 使ってます。
ベルトでタンクの下の隙間を使い、しっかり固定出来て、運転の邪魔にもなりません。
ミリタリーバックは、サイズやカラーも豊富で、自分にあった物が見つかると思います。 
自分は、モールシステムで、上面にナビ用バックを取付けて使ってます。
ナビはバイク用ではなく、旅ナビというポータブルナビで、秋葉原で、約¥10,000で購入。
これで目的地近くまで行き、あとはiPadのGoogleMAP、Googleearthなどで、、、。