親父ライダーのblog

親父ライダーの日記的ブログです。

2015年02月

ブログネタ
バイクなんでも に参加中!
バレンタインディですね。
チョコの代わりに、いろんなボルトの写真を、、。

ボルトを購入しようとしてる人は、もうご存知でしょうが、
アメリカのSTARブランドでは、
「Battle of the Bolts」っていうカスタム大会が行われています。
image
 言わば、メーカー主催の改造車コンテスト で、日本では、、、? 
マフラー、車体サイズ変更、車検、色々うるさくて、、 。
自由と自己責任の国、アメリカでのバイクは、カスタムするのが主流?
image
日本のバイク乗りの趣味、趣向とはかなり異なるアメリカでのコンテスト結果です。
でも、日本人にも参考になりますよね。
日本のYAMAHAは、カスタム大会は、表立ってはしないで、スターミィーティング?
image
流石、かなり自由にカスタムしてますね。
1位は「こだわりレトロカスタムカフェレーサー仕様」?
2位は「ちょっとポップなミリタリー仕様」?
image
3位は「走り重視の走り屋仕様」?
勝手な感想です。親父ライダーの好みは、断然3位の仕様です。
V-maxもいいのですが、コンパクトなBOLTの走り屋仕様、、いいんです。
image
1〜3位以外のBOLTにも、いいのがいろいろ。
ダートトラック仕様とか、、。
エンジンを耐熱ペイントして、この色って日本ではあまりしないですよね。
image
第二次世界大戦中の戦闘機イメージのとか、、。
カスタムペイントなんて当たり前って感じ。
ニトロを装着してたり、、。
image
ビキニカウルを付けたタイプとか、、。
image
ほぼ全員のビルダーさんは、マフラー変えてます。
日本ではマフラーの騒音問題や、安全性から、
メーカーとしてはあまり極端な改造は、推奨できないみたいですが、
「日本版バトルオブザ ボルツ」コンテストやってくれないでしょうか?

3月10日待望のCスペックが発売されますね。
image
ここしばらく忙しくて、久々の更新になってしまいました。
CスペックとRスペックを試乗乗り比べたいのです。
しばらくバックステップ、セパハンのバイクに乗ってないので、、。
image
腰痛持ちの50歳をゆうに越した親父ライダーには、一抹の不安が、、。
スポーツバイクのポジションに比べれば、なんて事ないのでしょうが、、。
価格は、以前予測したくらい。税込み¥1,055,592?
image
Rスペックにして、フロントウインカー、フロントフォークブーツ、
シートをCスペック仕様に交換しようかと考えてます。
地味なカスタムですよね。
image
二人乗りはほとんどしないので、このシートの方がスッキリしてて、、。
ツーリングの時も大きなバッグを積みやすそう。
image
ハンドルはこんな感じが、、乗りやすそう。
あと1ヶ月、、早く発売されないかと、、。
春ももう直ぐ、、梅が咲き始め、、、河津桜も、、もう直ぐですね。
image

 

このページのトップヘ