親父ライダーのblog

親父ライダーの日記的ブログです。

ブログネタ
バイクなんでも に参加中!
今年から、別のタイトルのブログを始めました。
バイクとは直接関係ない歴史問題とか、政治問題なので、、、
分ける事にしました。でも、同じ人間なので、、曖昧はご勘弁くださいね。 
image
親父ライダーは、 寒い季節、アウターは、N3Bです。
今日、リサイクルショップに、昔の不要な物を買い取りに出して、物色。
アルファなら、¥5,000以下、もう一ついいのがありました。
中古には、違和感を感じる方もいらっしゃるとは思いますが、
バイク乗りで、ドンドン汚れて、使い込むのに、程度の良いリサイクルの洋服でも、
十分だと考えています。
image
1月4日、箱根駅伝の選手のインタビューをTVで見ながら、朝御飯を頂き、
9:00頃から、横浜の外れの自宅を出発。
靖国神社にバイクでお参りに行きました。
image
1月4日の道路は、ガラガラでゆっくり走っても1時間かからずに九段下に到着。
バイクは靖国神社の駐車場に無料で、すぐに停めれて、、、。
新年のお参りをユックリと出来ました。靖国神社についての想いはあえてここでは、、。
image
「遊就館」とかも、再度ユックリと、、、。
靖国神社を後にして、東京駅に。
image
そうなんです。今でもDS-400に乗ってるんです。
車をTOYOTAのアクアに乗り換えて、、仕事が忙しくて、、
YAMAHAポルトCスペックの国内販売はまだだし、、、、。
image
正月のガラガラの都内を、走り回りました。
空がお正月なんです。
靖国神社、東京駅、秋葉原、上野アメ横、六本木、渋谷、、、。
image
皇居、国会議事堂、外務省、、、ガラガラの都内は不思議な感覚です。
皇居の周りをランニングするランナー、警備の警察官、
空っぽの都内を愛車でユックリとクルージング、、。
image
アメ横で、女房に、革製のバック、、¥2,500の商品が、¥3,000とか、、
息子にも¥1,000の骸骨のデザインのアナログ時計を購入。
遅いクリスマスプレゼント、、、。自分の買い物は「中田商店」で、、。
結局、カタログを頂き、ウィンドショッピングのみ。
image
「中田商店」さんの隣りで、「アメ横焼き」の屋台が、、、
美味しそうだったのですが、食欲無くて、、スルー。

1月2日の江ノ島周辺は、「旧車」が一杯でした。
1月4日の都内のバイクは、ほとんど見かけませんでした。
義理の妹からの、クリスマスプレゼントのネックウォーマーを試しましたが、
イイんです。かなり暖かく調子いいですね。

ブログネタ
旬なニュース速報 に参加中!

明けましておめでとうございます。
新年早々ですが、今年は、ライフスタイル、社会人の勉強というカテゴリーで、
別のタイトルで書こうと思っています。
ただ、2当流ですので、、、「バイク乗りの戯言」と、、。

今後の、日本と中国、韓国の関係は?
image
 韓国大統領は、「日本が慰安婦と靖国参拝を謝罪しない限り会談できない」と、、。
何を言っているのか、わかっているんでしょうか?
今回、あの中国でさえ、一切の条件無しという日本政府の要求に従ったのに、、?

河野なんとかとか、宮沢なんとかなら、いざ知らず、
小泉首相と訪朝して、北の「一時帰国」という主張を、
瞬時見事に反故にした安部さんに対して、、、。
最近、小泉首相は、あの時、北朝鮮と裏密約をしてたという報道も、、、。
image
元帝国陸軍将校 高木正雄の娘さんは、
自分の父親が行った「米軍従軍慰安婦」管理政策を、何とか隠そうと、
父親の行っていた事を隠し、全て日本軍の悪行にすり替えて訴えてましたが、
もうそろそろ限界ですよね。そんな嘘は日本人には、バレました。
政府内の北朝鮮工作員からの、アドバイスに乗って世界で、、、。
「日本は、従軍慰安婦に謝罪するべきだと思いませんか?」
馬鹿丸出しです。
image
1965年に国際的条約は締結され、当時の韓国国家予算の倍以上の金額を得て、
彼は、いったい何に使ったのでしょう?
韓国政府は、各個人では無く、国に一括支払いを要求しましたよね。
そして今頃、韓国政府に対して、米軍従軍慰安婦が、集団訴訟しています。
image
アメリカのジャーナリスト、マイケルヨンさんは、2014年11月28日に発表した記事で、
「アメリカ政府は、2000年から、約7億円の費用をかけ、7年間の期間調査して、
日本軍の韓国人従軍慰安婦強制連行の存在は、100%存在しない」という結果だったと。
今から7年も前に、アメリカ政府は、その事実を知っていたのに、、、?
そして、その存在すら7年間も、報道されなかった?
執務室内で、、した、ビルクリントン大統領の指示で始められたから、、NG?
image

156ページに渡るアメリカ政府報告書の存在を、日本政府、外務省は、知らなかった?
オバマさんも、知らなかった?
2007年といえば、オバマさんが大統領に立候補した年ですよね。
日本と韓国の問題など、、それどころじゃない時期。

今回のアメリカ選挙を見て、APEC前に、
アメリカ外務省は、オバマさんに、そのレポートの存在すら教えなかったの?
image
2007年、アメリカ初のマイノリティー、アフリカ系大統領として立候補。
「アメリカは変わる、我々には可能」だと、、。
先日は、韓国大統領に同調して「日本は、慰安婦に対して謝罪すべき」と、、。
キャロラインケネディさんが、可哀想ですよね。
「失望した」発言は誰に言わされたの?
image
自称日系3世の、マイクホンダ、本田実カリフォルニア州下院議員は、
在米朝鮮人との結託で、グレンデールに「あの像」を建てた連中の1人です。
1941年サンフランシスコ近郊で生まれ、戦時には、日系人収容所で過ごしたそうです。
彼は、本当に日系人なのでしょうか?
在日半島人だった親が、アメリカに渡ったのでは、、?
それとも、祖国で一度も暮らしたことの無い、歪んだ思想の可哀想な日系人3世?
ある意味、パクさんも、マイクさんも、元日本人?
image
多くの半島人女性を、広義な強制性を持って集め、
国連軍向け「基地村」運営管理した高木正雄元韓国大統領に対して、
「20万人の韓国人女性を強制的に性奴隷にした」と言っているの?
1950年から1992年の、42年間にも及ぶ長い期間の国連軍慰安婦総数は、
100万人と北朝鮮は言っています。
image
日本軍向けの慰安婦が存在しなかったとは言いませんが、
性奴隷、強制連行というような事は、日本帝国軍は決して許していません。
軍人の給料の10倍以上の収入を得るのは、単なる売春婦です。
当時の警察、帝国軍も、元朝鮮人が主体なのに、、。
「韓国政府により戦時備品扱いされた事実こそが、性奴隷ですよね。」
彼女らを、人間では無く備品扱いしてたのは、韓国政府です。
その韓国政府代表が高木正雄だから日本政府のせい?
この像のイラスト、どう見てもGI、アメリカ兵です。
image
ある時期が来たら、一気にアメリカに設置された慰安婦像のプレートの説明文の、
日本帝国軍という表記を、国連軍に変更する事が、本当の目的なんですか? マイク?
「アメリカに住む日系人が、たった少しの訂正プレートを貼り付けるだけ」?
「北朝鮮工作員さん、今こそ、出番ですよ。中国製のシールで十分」、、、?
image
こんな事、もう止めませんか?
もともと日本人は争いを好まない民族なんです。
「反反日」は、日本人なら、当たり前の思想と思うのですが、
今頃、当たり前の事に気付き始めた日本人が、誰に、どの政党に、投票するかで、
この国の近い未来が変わります。
「反反日」という戦いの選挙だったのに、共産党の工作にまんまとやられて、、?
同時に「韓国? 今、それどころじゃない」と、韓国を放置、自滅するのを画策?

ブログネタ
バイクなんでも に参加中!
忙しい年末で、しばらくぶりです。
2014年もあと1日で。年の終わりに考える事は、、?
image
龍の形に似た日本は独特の文化が根ずいています。
「空っぽの文化」と海外の知識人から呼ばれています。
空っぽというと、何か悪い印象がありますが、決してそうではなく、
「あえて色々入れない空いたスペースを造る」というイメージです。
image
都心の中心に、広大な緑のスペースがありますよね。
陰陽道により、「守る」「永遠に繁栄する」働きを作られています。
神社とかも、広い空いた空間を持たせていますよね。
image
伊勢神宮の「式年遷宮」とかの考え方にも通じます。
自分的には、別の意味もあると考えていますが、、。
「祟りを鎮める」「お祀りする事で自分の原点を見つめ直す」とか、、。
image
星の形、目に見えないライン、太陽の航跡、、、。
「東京スカイツリー」は、東京、日本を護れる?
単なるオカルト話、都市伝説?
今朝のTVで、「鍋文化」についてやっていました。
image
フランス人が、「中心の無い料理」と、、。悪い意味では無く、
フランス料理には、メイン料理により、「全体」「時間」の制約が決められていると。
鍋は、全く異なる考え方の料理です。彼は、日本の優れた点を書いています。
image
鍋は、食卓の中心のカセットコンロの上に置かれ、様々な具材を入れ、
量も、後から追加したりできます。
最近は、大根おろしとかで、「キャラ鍋」?とかも流行っているようですが、
具材のお皿と鍋は別の方が、、親父ライダーは好みです。古い奴だとお思い、、。
空っぽの鍋には、何でも入れられます。
image
来年は、羊年です。猫年が無い理由知ってますよね。
紅白歌合戦、年越し蕎麦、除夜の鐘、初詣、初日の出、箱根駅伝、、
自分は、日本のお正月が大好きです。日本人で良かったと毎年感じています。
image
我が家のお正月は、12月31日、まだ大掃除、夕方買い物、
自宅で、紅白歌合戦を見ながら夕食、締めに年越し蕎麦、
行く年来る年を見ながら、窓を開けて、遠くに聞こえる除夜の鐘、、
「あけましておめでとう」と挨拶をして、日本酒で乾杯、、。

初日の出を近所の小高い道路から家族で迎え、手を合わせます。
一番近い神社に、初詣をして、元旦は自宅でのんびり。
夕方、遠方に弟と暮らしている親父が大体やってきて、、、。

2日は、朝、箱根駅伝のスタートに合わせて、横浜外れの自宅を車で出発。
横浜新道を走り、箱根駅伝の声援の準備をする沿道の人たちに手を振りながら、、。
江ノ島に初詣。海の向こうの富士山にも手を合わせて、江ノ島の階段を登ります。
奥の宮まで参拝して、、帰りは左側の道で、、大体、猫公園にも寄り、
鵠沼海岸の叔父さんの家に、、もう叔父さんは無くなりましたが、、。
仏壇に手を合わせて、おばさんと、いとこたちと昼ご飯と挨拶。

大体毎年こんな感じです。みなさまはどうお過ごしですか?
「良いお年をお迎えくださいね」また、来年もよろしくお願いしましす。

4日は、バイクで何処かに行こうかと、、。

このページのトップヘ